12月12日 (土)

安達太良山 

メンバー6人

天気 曇り 

23時:池袋東口、コンビニF前集合。
東北自動車道経由
2時15分:道の駅つちゆ到着
トイレは化粧台もあり、きれいで使いやすい。女性にも安心です。
2時半:仮眠


5時:起床~ 各々食事や身支度。
5時40分:道の駅つちゆ出発
6時20分:あだたら高原駐車場
うっすらまだ暗い中、ヘッドライトを使って出発。前半は雪がなかったが徐々に雪が出現してくる。
8時半:くろがね小屋
休憩利用はまだやっていない早い時間だったが、小屋のご好意で入口内での休憩。トイレもお借りしました。

(小屋の休憩は10時〜できます)
各々軽アイゼンやチェーンスパイクを装着。
9時半:峰の辻
10時20分:山頂着
山頂直下の箇所はK氏が先頭を切って、バリエーションルート?(笑)で登る。
鎖場や岩場を越えて、山頂に到着。
ガスっていて景色は見えなかったが、心の目で展望を想像しながら、達成感を楽しんだ。


10時40分:下山開始
11時半:薬師岳展望台
薬師岳展望台手前の木製テーブルでお菓子などつまみながら、温かい飲物で30分ほど一休憩。

気合いを入れ直して、再度下山開始。
13時25分下山
奥岳の湯が奇跡的に営業していて、汗を流す。露天風呂からは山並みが広がって、

いつまででも浸かっていられるぐらいの展望だった。
14時20分:奥岳の湯出発
14時半: 昭和23年創業 ソースかつ丼『成駒』 へ。(お昼ごはん)
ロースカツが売り切れで、ヒレカツを注文。mont-bellの会員カードを持っているとちょっとしたいい事あるかも。
カツは衣がサクサクして甘辛く、肉も柔らかく美味しい。会津産のお米も美味しく、福島に感謝しながら味わう。

ただ量がかなりあるので、後半はフードファイターの気分になり、頑張って食べる感じになるので、

お腹をペコペコにして挑んだ方がいいかも。
実は、食べきれなかった時は、お持ち帰りもできるみたいです。

おいしさに満腹が勝った人は、お店の人に頼んでみてください。

安達太良山はやっぱり、くろがね小屋泊と頂上での展望を見たい!
いつかはまた小屋泊でぜひチャレンジしたいと思う。

 

記録 H . N

​Gallery